日本全国婚活パワースポット紹介 京都編|京都の婚活パーティーならエクシオ

京都の婚活パーティー・お見合いパーティーならエクシオ

ご予約・
お問い合わせ
050- 5531- 9451

head_menu

日本全国婚活パワースポット紹介 京都編

> 日本全国婚活パワースポット紹介 京都編

平安時代以降、江戸時代の前期まで日本の首都であった京都。その面影を色濃く残す京都府は、日本を代表する観光地であり、世界的各国から観光客が多数訪れます。
平安京とその近郊全体はユネスコ世界文化遺産に登録され、各時代を代表する建築物や庭園などは、手厚く保護されています。その美しい街並みは「山紫水明」と形容されます。地理的に見ても盆地が多く、風が少ないため、雨もしっとりとやさしく降り注ぎます。
湿度も高く、水はお肌に刺激の少ない軟水。また、京都の町屋は間口が狭くて奥行きが深いため、日当たりは悪いのですが、紫外線からお肌を守ってくれます。
さらに、山間では京野菜がたくさん栽培されているため、食生活のバランスも良いです。

このようにたくさんの良い所が融合され、「京美人」「京美男」が生まれたのでしょう。
ここでは恋愛に御利益があるパワースポットをご紹介します。歴史を感じる古都京都で、素敵な出会いが見つかると良いですね。

貴船神社

貴船神社

住所〒601-1112 京都市左京区鞍馬貴船町180
アクセス京阪電車 貴船口駅下車、バスで5分
阪急電車 貴船口又は貴船口駅下車 バス5分
電話番号075-7 41-2016
URLhttp://kifunejinja.jp/

京都を代表するパワースポットの一つです。全国には約500の貴船神社が存在しており、ここはその総本宮です。
有名なのは左右に赤い灯篭が立っている長い石段。一の鳥居から本宮境内まで84段続くので、春は新緑の息吹を感じたり、秋は紅葉に見とれたりと、季節ごとに違った楽しみ方が出来ます。また、大人気なのは「水占みくじ」。水に浮かべると文字が浮き出てくるというなんとも風情のあるおみくじで、山から流れてくる霊泉に浮かべて文字を読み取ります。乾くと消えるので、家に帰ってからまた水につけても良いですね。

本宮より300mほど北にある「結社」が縁結びに御利益がある小社です。平安時代の女流歌人「和泉式部」が、冷めてしまった夫の愛を取り戻そうと、こちらに祈願に訪れたことがあるそうです。そして、「物思えば 沢の蛍も我が身より あくがれ出ずる たまかとぞ見る」と詠みました。見事に願いは叶えられて夫婦は円満に戻れたという逸話があります。和泉式部にあやかって、あなたも一句詠んでみてはいかがでしょうか。

地主神社

地主神社

住所〒605-0862 京都府京都市 東山区清水1-317
アクセスJR京都駅・近鉄京都駅下車 バス206・100系統で12分
阪急河原町・京阪祇園四条駅下車 市バス207系統で12分
電話番号075-5 41-2097
URLhttp://www.jishujinja.or.jp/

京都で縁結びの神社というと、ここを上げる方が一番多いそうです。人気の秘密は、清水寺の舞台のすぐ左手にあるという立地。行きやすさは抜群です。就学旅行生や外国人観光客で常に賑わっており、京都の竹下通りとも揶揄されるのだとか。

ここで、「恋愛成就の三アトラクションセット」をご紹介します。一つ目は境内にある対になった「恋占いの石」。目を閉じたまま、片方の石からもう片方の石にたどり着けたら、恋愛が成就すると言われています。二つ目は「縁結びのドラ」。このドラを力強く打つとその響きが神様に伝わり、良縁を頂けるそうです。三つ目の「撫で大黒様」も忘れてはいけません。大黒様が右手に高々と持ち上げている小槌を撫でると良縁に恵まれるそうです。
清水寺を散策する際には是非立ち寄って、この御利益三セット全てを制覇して下さい。そうすれば、あなたに必ず良縁が訪れることでしょう。

八坂神社

八坂神社

住所〒605-0073 京都府京都市東山区祇園町北側625
アクセス京阪 祇園四条駅下車 徒歩約5分
阪急 河原町駅下車 徒歩で約8分
JR京都駅より市バス206番 祇園下車すぐ
電話番号075-5 61-6155
URLhttp://www.yasaka-jinja.or.jp/

毎年7月に盛大に行われる「祇園祭」。日本中のニュース番組で取り上げられる大規模なお祭です。この祇園祭はここ八坂神社の祭礼です。八坂神社が創建されたのは平安京が出来る150も前のこと。当時、疫病が蔓延していたようで、病魔を追い払うために神泉苑で初の御霊会(ごりょうえ)を行ったことが始まりと言われています。

八坂神社の祭神は「素戔嗚尊(スサノヲノミコト)」「櫛稲田姫命(クシイナダヒメノミコト)」「八柱御子神(ヤハシラノミコガミ)」。境内にある大国主社は縁結びの神様です。この神社の絵馬は大変可愛く、ハート形をしています。日本古来の神社と社に対し、現代的なハートの絵馬。なかなかモダンな光景ですね。

もう一つ、忘れてはいけないのが「美御膳社」。「市杵島比売神」「多岐理比売神」「多岐津比売神」という3人の女神さまが祀られていて、「美の神様」と言われています。祇園の舞妓さんや芸妓さんも良く訪れるというここの目当ては、湧き出ているご神水。美容に良い水として知られています。ハートの絵馬に想いを託し、ご神水を身体に取り込めば、恋愛の神様はきっとあなたに味方してくれるでしょう。

Page TOP

© EXEO JAPAN All Rights Reserved.